top of page

​岡本 和樹

​キッズカジュアル営業部

​マーチャンダイザー

2014年4月 新卒入社

IMG_6663_edited.jpg

1.​入社した理由

学生時代にアパレルの販売のアルバイトをしていたので、販売の仕事はもういいかなと思っていたのと、歳を重ねるとできない仕事だと考えていました。服は好きだったので、漠然とアパレル業界が良いなと思っていましたが、販売ではなく、服の企画に携われる会社を探していて、カイタックを見つけました。アパレル以外のビジネスも手掛けていて、安定している企業だと感じ、尚且つ自分のやりたい企画の仕事が出来ると感じ入社を決めました。

2.​現在の仕事内容

大手小売業向けに、子供服の企画に携わっています。子供服とは言っても、扱う年齢が幅広く、ベビーから中学生までの男女の企画を統括していますので、めちゃくちゃ大変です(笑)毎週新しい企画をお客様である小売業のバイヤーと商談をするので、常に企画のことを考え、自分の中に企画のアイデアをストックしておくことを意識しています。仕事の流れとしては、マーケットリサーチをして売れ筋商品を把握するところから、企画立案、社内のデザイナーへのデザイン依頼、お客様との商談・プレゼン、交渉、生産背景つくりまで全てを行っています。

3.​仕事のやりがい

なんといっても、自分で1から好きなように組み立てられるところだと思います。しかも自分が考えた商品がかなりの確率で売れるので、面白いですよね。昔は失敗もたくさんしましたが、それでも自分で考えて企画を組み立てて、毎週のようにPDCAを回せる経験を詰めたことが確実に今に活きています。今では、子供服業界で今これを出せば売れるというのが大体分かります(笑)。売れるものが分かるセンスが身についてきたと実感しています。お客様の会社で競合他社の人を目にすることも多いですが、当社の社員の方が圧倒的に若くて、尚且つキャラが濃い人が多いなと感じます(笑)。

4.​将来のビジョン・野望

とにかく常に新しいことをやっていたいタイプですので、去年と同じような商品をちょっと変えて出す、ということはしたくないですね。新しいブランド、新しい売り方、何でも良いので常に新しいことをこれからも続けていきたいです。あとは、その結果としてもっと会社に貢献して(今でも自分ではめちゃめちゃコスパが良い社員だと思っていますが)出世したいですね。

5.​カイタックで働く魅力

やりたいことをやらせて貰える、仕事を任せて貰えるところが良いなと感じています。普通は入社してすぐに任せられないと思いますが、下積み時代からある程度大きいことをやらせてもらえていましたね。若い時から、自分で考えて自分で行動できるところはすごく良いところですが、最初はやり方も分からず戸惑うこともありました。だけど、教えてくれなかったら教えてくれなかったで自分で頑張ってやろうとしていましたね。逆に指示待ちだとしんどいかもしれないですね。

bottom of page