top of page
231026_0088.JPG

米林 陽子

総務部 

広報課 兼 総務課

2004年月 新卒入社

1.​入社した理由

正直にいうと、会社で何をしたいというのは決まっていませんでした。ただ、地元岡山で結婚しても出産してもキャリアを諦めることなく働き続けられる会社に就職したいと思っていました。今年入社20年を超え、わたしの希望だった「ずっと働く事ができる」が叶っています。産休・育休の取得や学校行事参加の為の有休申請などのハードルもなく、女性が働きやすい会社だと実感しています。最近では子育てがひと段落し、仕事の比重を増やしていますが、自分のライフスタイルに合わせて、キャリアアップにチャレンジできるのも良いなと思っています。

2.​現在の仕事内容

岡山県内のマスコミ対応やグループである専門学校の動画制作やCM制作、グループの記念事業企画管理やホームぺージの管理も行います。グループ全体を把握しておく事が必要で、必要に応じて各社の担当者と連携をとりながら作業をします。また、新聞社の社長へのインタビューや記者発表に同席し、円滑に進むように尽力したり、原稿を確認したりします。
兼務をしている知的財産管理では、営業部で企画をする商品名の知的財産(特許・商標等)に関するアドバイスを行ったり登録申請を行ったりします。企画商品が他社の特許に抵触していないか、自社商品を真似されていなかなどアンテナを張っておく必要があり、法律に関する知識が必要となります。

3.​仕事のやりがい

専門学校のオープンキャンパスに誘致する動画制作をした結果、動画を見て参加又は資料請求をしてくれた学生が前年比約355%に!企画提案から参加していたプロジェクトだったので結果に繋がって嬉しかったです。グループ全体の把握が必要なので、学校だけでなく工場や不動産、ゴルフ場や店舗など色々な場所に行ったり、色々な従業員と交流できるのが楽しいです。ホームぺージでその様子をブログにしているのですが、たまに「見てます」と声を掛けていただく事があり、嬉しく思います。
またトップのインタビューに同席して今後の展望や考えを聞く事ができるのは役得ですね。

4.​将来のビジョン・野望

私の将来のビジョンは「歩くカイタックの歴史本」になる事です。カイタックグループ創業時から活躍されていた諸先輩方が定年退職をされて、昔を知っている人が社内に少なくなってきています。語り継がれた歴史を守り、保管をし、75年を超える歴史の中で、どんな事があったのかという事を社内で一番詳しい人間になることが目標です。

5.​先輩社員からの就職活動アドバイス

社会人は仕事をしている時間が1日の大半を占めるので、その多くの時間を自分はどういう風に過ごしたいのかをよく考えることが大切。人と接する方がいいのか、研究に没頭する方のがいいのか、社外を飛び回りたいのか、社内で自分を高めたいのか。どんな企業で働くかというより、企業の中でやりたい業務を決めておくことや将来像を頭の中で描いておくことが大切だと思います。

bottom of page