top of page

​伊川 未来

D&S営業部 ヤヌーク課

​プレス・PR

2015年4月 新卒入社

伊川さん_edited.jpg

1.​入社した理由

就職活動は、総合職・営業で稼げそうな職種に絞って就職していました。土日休み/大きい会社/総合職、というのが自分の中の軸でした。その中でカイタックに決めた理由は、人の存在が大きかったです。当時の副社長からの猛アプローチに、「こんなに自分のことを買ってくれる人はいないんじゃないか」と感じて、入社を決めました。他にも化粧品の会社など複数社から内定は貰っていましたが、最終的には「この人に付いていったら面白そうだな」という理由で決めました。

2.​現在の仕事内容

自社ブランドYANUKのPRを担当しています。SNSを使ってのブランドの認知拡大がメイン業務です。SNSの中でもインスタグラムを中心に広報活動を行っていて、毎週発信しているインスタライブに自ら出演し商品のPRも行っています。ブランドの認知拡大とコアファン作りのためにどんなコンテンツを発信するかというクリエイティブな仕事ももちろんあって、社外のコミュニティから仕入れてきた情報から自分でコンテンツを考えて社内で提案・実行までを行っています。

3.​仕事のやりがい

インスタライブに出演していることもあって、自分にコアファンがついてくれていて、名指しでコメントをくれることがあります。同性のファンがついてくれるのがすごくうれしいです。私が入社した時から比べて、ブランドの価値が上がっていることを実感します。もちろん自分だけの力ではありませんが、自分の仕事に自信がつき、やってきたことが間違いじゃないとダイレクトに感じられることがやりがいに繋がっています。

4.​将来のビジョン・野望

PRとしてもっと顔を売っていきたい、というのはありますね。自分がブランドの顔になれるように。「YANUKのPRしている伊川さんって素敵だよね」と言われるようになりたいですね。PRは自分の性格的に向いているなと思います。このままPRを極めていきたいですね。SNSの世界は移り変りが速いので、常に新しいものにチャレンジしていける仕組みを構築したいです。リメイクとかサスティナブルとか、デニムブランドだから出来る発信をしていきたいですね。他にも、どういう人が作っているかという生産者の裏側とかも発信していきたいですね。出来ることはまだまだあるので、いろんなことに挑戦していきたいです。

5.​カイタックで働く魅力

挑戦させてくれます。若い人の意見が通る会社です。もちろん、整合性とやる気は絶対的に必要ですが。私も、誰かがやったことを引き継いでやっている訳では無く、やりたいと手を挙げて0からSNSの仕組みを作ったのでそれは自信を持って言えるところです。もちろん失敗もありましたが、そんな時でも「もうやるな」とは絶対に言われなかったです。そういった風通しが良い会社かどうかは、就職活動の時に大事にしていたポイントでもありましたね。実際のところは入社してみないと分からないところですが、今は本当にいい関係性の中で働けています。

bottom of page